FC2ブログ

最初のごあいさつ

私は写真を撮ることが好きで(下手ですが・・・)今までも結構たくさん撮ってきました。

そこでこのブログは、好きで撮った写真を公開していこうと思っています。


「写真を撮ることは、生(存在)の瞬間を薄切りにして凍らせることだ。」

これは、写真評論家スーザン・ソンタグという方の言葉です。

人間も生物で、いつかは年老いて朽ち果てて行くわけです。

時間は止められないが、写真はその瞬間の時間を止め、残すことができる。

確かにそうだと思いました。

その時を思い出と一緒に写真に閉じ込めておく。


そしてもうひとつ・・・


これは私が思っていることで、子供たちにも言っていることです。

子供って海や山に行くと虫を取ったり、魚を取ったり、花をつんだりします。

その子供に捕まった生物は不幸にも、死を目前にしているわけです。

虫や魚、植物など、その場所で生きるから幸せななんだと思います。

そこで子供達には、

「虫や魚を取ったり、花や葉を摘んだりするのはとてもかわいそうなことだよ。
 もし、お前たちが巨人につかまってどこか遠くに連れて行かれたらどうする?
 かなしいし、いやだよね。
 もしかしたら、捕まえただけでほったらかしになって、死んじゃうかもしれないよ。
 どうしても取りたいなら、網で捕まえるのではなく、写真を沢山撮って持って帰ればいいと思うよ。」


と言うようにしています。

写真ならその生物を傷つけずにすみますから・・・


それでは今後ともよろしくです!




趣味の利用はもちろん、お仕事での利用も幅広くサポート
格安モデルからハイスペック品まで
『レンタル館』


今、いろいろな機種のインクジェットプリンターが販売されています。
印刷物は依然と比べ、きれいで、高速になっています。
でも、インクって結構な値段がするんですよね。

うちでも某メーカーのインクジェットプリンターを使用していますが、インクが高くて…
正直、1ヵ月くらいプリンターからインクがなくなった警告エラーが出ましたがそのままにしていた時がありました。

プリンターのコンディションにはいいとは言えませんが正規のメーカーのインクは5,000円ぐらいしますから大変です。
5,000円って私にとっては安い金額ではないです。
それでいて印刷する用途がたくさんあって大変です。

そこでインクの金額をできるだけ安くしするため、 激安インク販売の【インクナビ】送料無料。 を使用してみるのもいいのでは?

印刷量が増えれば増えるほどその差は歴然!
まず!試してみては!

試して駄目だなぁと思ったらやめればいいんです!




スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
[ 2013年07月31日 00時22分 ]
未分類
| トラックバック(0) | コメント(0) | @

| ホーム |